豊前市観光協会ロゴ

おすすめ

おひなまつり

求菩提資料館早春企画展 おひなまつり

求菩提資料館では恒例の大人気早春企画展「おひなまつり」が開催されます。江戸時代の享保雛や明治期の箱雛、御殿雛、掛軸雛、大正時代の台所用具など嫁入道具を揃えたものなど、江戸時代から現代までの多数のひな人形が展示されます。

詳しく読む

京築めぐり2022春表紙

京築めぐり2022春

春の京築をめぐる旅へ
古代「豊の国」と呼ばれていた京築地域の多彩な魅力を満喫できる体験プログラム「京築めぐり」。2022年春のプログラムが発表されました。

詳しく読む

ご朱印帳

ご朱印帳-Buzen note-

2021/12/18より「ご朱印帳-Buzen note-」販売開始!!
豊前市観光協会オリジナルご朱印帳、「ラ♡ぶぜんプロジェクト」とのコラボ制作。
ご朱印帳のデザインは国重要無形民俗文化財に指定されている「豊前神楽」の「駈仙(みさき)」サルタヒコ。
五穀豊穣、無病息災、家内安全、国家安寧を祈願し舞われる神楽。サルタヒコの持つ鬼杖は死者をも甦らせる大きなパワーを持っていると言われています。
力強い男性的なイメージの神楽を、女性的な柔らかいタッチで描いています。
「旅のメモ帳」として、「メッセージノート」として、「大切な写真を残すアルバム」として、「ベビーメモリアル」として。
自分らしい、豊前市とご朱印帳の楽しみ方を見つけてみてください。

詳しく読む

ぐるっと周防灘フォトコン2021

#ぐるっと周防灘フォトコン2021

九州周防灘地域の魅力をInstagramで大募集します!!
九州周防灘地域は、福岡県の築上町・豊前市・上毛町・吉富町、大分県の中津市・宇佐市・豊後高田市の7市町村から構成されたエリアです。7市町村の「四季の景色」や「グルメ」「観光スポット」「心に残る風景」など、九州周防灘地域の魅力を感じることができる写真をInstagramで投稿してみませんか?もちろん過去の写真でもOKです!
ご応募いただいた中から、抽選で10名の方に特産品をプレゼント!

詳しく読む

第4回てんぐウォーク

第4回てんぐウォーク

4回目を迎える「豊前てんぐウォーク」。豊前市役所を出発し、市内を回って再び市役所に帰ってくる下記3コースが用意されています。
・ファミリーコース(10.6㎞)※個人参加可能
・トライアルコース(22.8㎞)
・チャレンジコース(30.0㎞)
参加者には参加賞として大会記念バッジがもらえ、完歩者には地場産品が当たる「お楽しみ抽選会」に参加できます。
ウォーキングで春の豊前市を五感で堪能してみませんか?

詳しく読む

豊築丸の浜焼き小屋

豊築丸の浜焼き小屋

毎年、大人気なうみてらす豊前の「浜焼き小屋」。
うみてらす豊前1階の豊築漁協直売所「四季旬海」で購入した「豊前海一粒かき」や獲れたて魚介で海鮮BBQ!生簀で泳いでいる魚を締めてもらって、そのまま浜焼き小屋に持ち込めば、最高に贅沢な焼き魚も楽しめます。

詳しく読む

禊そば

求菩提そばの乾麺「禊そば」販売開始

求菩提山のふもとの里山に、白いそばの花が咲く季節。
豊前市では2011年に「求菩提そば振興組合」が発足され、農村地域の休耕田を活用して「求菩提そば」が生産されています。
山から湧き出る清らかな水と美味しい空気で育つ蕎麦。「求菩提そば振興組合」発足から今年で10周年。10月10日に「豊前市観光協会」が商品化した乾麺「禊そば」が販売開始となりました。
二八そばで、蕎麦の風味高い乾麺となっています。
是非ご賞味ください!!

詳しく読む

サイクル豊前

サイクル豊前

山あり、海ありの自然豊かな景色の広がる豊前市を、自転車で走ることで肌で感じる「サイクル豊前」。豊前市観光協会では、初心者から上級者まで自転車が好きな方全員に楽しんでもらえるよう、3レベル全7コースのモデルコースを設定しています。また、福岡県による「サイクルスタンド等の整備に使える補助金」も紹介しています。

詳しく読む

豊前エール飯

#豊前エール飯~テイクアウト・デリバリーサービス紹介~

豊前市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が減少している市内飲食店を応援してくださる方を大募集!市内飲食店でテイクアウトやデリバリーをし、「#(ハッシュタグ)豊前エール飯」をつけてSNS(twitter、facebook、instagram等)に投稿してください。みんなの投稿で豊前を盛り上げましょう!

詳しく読む

ランチスポット

豊前ランチスポット

豊前市内のランチスポットをまとめました。市内の食事処や山のふもとカフェ、お弁当・から揚げ等のテイクアウトも。シン・ご当地グルメ「オニメン」もおススメです!豊前市観光のお供にぜひ!

詳しく読む