豊前市観光協会ロゴ

河津桜

  • 河津桜
  • 河津桜
  • 河津桜
  • 河津桜
  • 河津桜
  • 河津桜

河津桜は、大島桜と寒緋桜の自然交配種と推定される品種で、静岡県加茂郡河津町で原木が発見されたことから「河津桜」と命名されました。1月下旬から2月にかけて開花する早咲き種で、ソメイヨシノよりも花の色が濃く、花期も長いため、お花見が十分楽しめます。

ここ静豊園は、個人所有のミカン栽培農地で、園主が故郷伊豆から苗木を取り寄せて植えたことに始まります。野生動物や台風等の被害に遭いながらも、園主が大切に育て、毎年、大輪の花を咲かせています。シーズン中は軽食やコーヒーなどのお店も並び多くの人で賑わいます。

 

【!! 注意 !!】
河津桜が植えられている静豊園は、私有地のため、無断で立ち入ることはできません。河津桜が見ごろを迎える時期に限り、園主のご好意で無料開放していただいています。公共の公園ではありませんので、マナーを守ったお花見をお願いいたします。

場所 静豊園(豊前市松江990-1)
見頃 2月下旬~3月上旬
ホームページ 静豊園「お花見注意事項」
開花状況 豊前市観光協会「開花だより」